入居者管理

入居中設備故障の対応について

入居中設備故障の対応について

借主さまの入居中には、「エアコンが故障した」「給湯器が故障した」「照明器具が壊れた」「水漏れが起きた」「ガスコンロが使えなくなった」など、さまざまな事態が発生します。アスリートアルファの業務管理部では、入居中修繕の査定ができるスタッフを育成。細かな修繕が必要になった際には、不動産管理会社さまに代わってスタッフを派遣し、対応いたします。

入居中修繕の流れ

1

借主さま宅で修繕事項が発生

2

借主さまから不動産管理会社さまへ連絡

3

不動産管理会社さまからアスリートアルファへ連絡

4

アスリートアルファよりスタッフを派遣、当日対応の修繕

当社業務管理部スタッフが訪問。状況を確認し、その場で対応できる修繕はその場で解決します。エアコン修理など、業者対応が必要な場合は、業者へ依頼します。

5

見積書を不動産管理会社さまへ提出

6

後日対応の修繕

2020年4月の改正民法について

2020年4月の改正民法について

2020年4月より改正民法が施行され、不動産賃貸借契約にも大きな影響があると見込まれています。
改正部分の「賃借物の一部滅失等の場合」では、「エアコンが故障して使えなくなった」「給湯器の故障でしばらくお湯が出なかった」など入居中修繕の対象となる事項において、従来は「賃料減額請求権の発生」であったものが「当然に家賃減額」とされ、借主さまから家賃の減額を要求される事態が予想されます。
つまり改正民法への備えをせず、従来どおりに対応していてはリスクを抱えることになりかねません。無用なリスクから賃貸経営を守るためにも、アスリートアルファをご活用ください。

その他の管理業務

  • 基本締結業務

    新規入居の受付から申込者・保証人の内容審査、契約金の授受、火災保険証書の書類作成から契約締結まで、オーナーさまの代わりに迅速に対応いたします。

  • 契約更新業務

    適正賃料のご提案から入居者への交渉、契約締結までを一連管理いたします。

  • 賃貸等集金業務

    毎月の家賃や共益費などをオーナーさまに代わって集金し、入居管理を行います。

  • 入退去管理業務

    退去時の手続き諸問題に素早く対応し、いち早く清掃・原状回復を行えるように尽力します。

  • 未収金督促業務

    契約者および連帯保証人情報、賃料の支払状況を管理し、万が一滞納が発生した場合には、請求書の発送、電話や訪問により督促いたします。